TOP 会社案内 修復・お仕立 商品のご案内 お問い合わせ

有限会社 横山清和堂
代表取締役 横山良介

 

 京都には多くの社寺仏閣や各茶道家元が存在しているため、古くから表具の需要が多く、腕の良い職人達が技を競い合ってきました。また四季が移ろう山紫水明の土地が、表具師にとって必要不可欠な美意識や感性を育んできました。それに、西陣の地で織成される豊富な裂地、吉野の地で漉かれる良質の表装用和紙など、最高の材料が容易に手に入れらる土地柄でもあります。

 つまり京表具は、千年の都京都の美的環境と、京都人の洗練された美意識に支えられ発達してきたといえるでしょう。

 今後とも伝統ある表装の技術が、弛まぬ事なく進化した形で次世代 へ継承される事を願っております。